メールマガジン【創刊号】2018.4.11

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NPO法人フリースクール全国ネットワーク公式メールマガジン
         【創刊号】2018.4.10

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


このメールマガジンは、これまでフリースクール全国ネットワークが主催したイベントへの参加、書籍購入を通じてメールアドレスをご登録いただいた皆様。スタッフが名刺交換をさせていただいた皆様にお送りしています。
配信の解除や追加、アドレスの変更等のご要望は info@freeschoolnetwork.jp までお送りください。


=========================
目次
1.メールマガジン創刊のお知らせ
2.団体自己紹介
3.イベント情報
  不登校・登校拒否を考える夏の全国大会in金沢
4.事務局コラム
=========================

■メールマガジン創刊のお知らせ。

フリースクール全国ネットワークは、2018年4月より、毎月1回メールマガジンを発行いたします。
フリースクール全国ネットワーク主催・関連のイベント情報や、フリースクール等学校外の学び場や不登校にかかわる様々な情報、理事・事務局メンバーの日々のつぶやきなどをお届けしていく予定です。
登録は無料、ご興味をお持ちの方がいたら、ぜひご紹介ください。

□登録方法
 info@freeschoolnetwork.jp に登録をしたい方のお名前、メールアドレスをお送りいただくか
 こちらにアクセスをして、ご自身で登録をお願いいたします。
 バックナンバーも、こちらからご覧いただけます。



■団体自己紹介

フリースクール全国ネットワークは、2001年に誕生したフリースクールやフリースペース、不登校の子どもの居場所やホームエデュケーション家庭のネットワークなどが集まるNPO法人。
前年(2000年)に。日本にIDEC(InternationaleDemocraticEducationConference/世界フリースクール大会)を日本で開催したことをきっかけに、実行委員会に加わったフリースクール等や、それまでつながっていたフリースクール等が集まり結成されました。

全国の仲間がつながり、情報交流や実践交流をしていく他、スポーツ大会や音楽祭、文化祭などのイベントをいくつかのフリースクールと合同で開催したり、不登校の親の会の全国ネットワークとの連携もしています。
また、2012年からは「多様な学び保障法を実現する会 http://aejapan.org/wp/ 」の事務局も受託、不登校の経験の有無にかかわらず(日本の法律で規定された)学校以外の場で学び、育つ子どもたちの成長と学習の権利を保障したいと政策提言活動などにも取り組んでいます。
私たちが考え、目指している社会は、子どもたち一人ひとりが、大人と同じ一人の人間として、人権を守られ、尊厳ある存在としてあつかわれる社会、誰もが自分らしく生きられる社会です。
その実現のため、全国のフリースクール当の団体や不登校の子どもたちとともに歩み、支えあいながら、誰もが幸せに育ち、自由に生きることのできる社会を創っていく仲間も募集しています。

フリースクール全国ネットワーク入会のご案内



■イベント情報 不登校・登校拒否を考える夏の全国大会in金沢

NPO法人登校拒否・不登校を考える全国ネットワークと共同で開催する夏のイベントで、今年で29回目の開催となります。

おとな向けのプログラムは代表理事の奥地よる基調講演、子どもシンポジウム、若者シンポジウム、親シンポジウム、テーマ別分科会等々。 そして今年は記念講演に将棋の羽生善治永世七冠にも登場していただけることになりました。

羽生さんは、2009年に「不登校新聞」のインタビューで以下のようなコメントをしてくださり、それ以来幾度かフリースクール等の現場に足をお運びいただくなど、不登校の子どもたちの活動を応援して下さっています。
・「学校へ行かないことに罪悪感を持たない」ということが大切
・「学びに年齢は関係ない」(自身が通信制高校に通ってらした経験から)
・それこそ本人の気持ちしだいで、いつ始めても、いつやめてもいい、学びとはそういうものなのではないかと思います


子どものプログラムでは、毎年恒例のフリースペースやイラスト交流、ボードゲームテレビゲーム、カードゲーム、スポーツ、開催地金沢にちなんだモノづくり体験や将棋コーナーなどのプログラムをご用意してお待ちしています。

北陸新幹線の開通から3年、大会とあわせての金沢旅行等はいかがでしょうか?
大会参加とあわせての予約の為ホテルもしっかり確保をしています。

◇開催概要◇

日程:2018年8月4,5日(土,日)
会場:金沢大学角間キャンパス(金沢駅よりバス)
詳細:特設HPは今月後半にオープン予定です!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 事務局コラム:石垣慧(事務局員/東京シューレ スタッフ)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

初めまして。石垣慧と申します。昨年度の11月からフリースクール全国ネットワーク(以下、フリネット)の事務局をつとめています。
普段は東京シューレの新宿スペースのスタッフをしています。
メールマガジンのコラムのトップバッターをまだ完全にフリースクール業界を理解しきっていない新米が務めていいのだろうかという不安がありますが、文字数制限の関係で不安の吐露はこの辺までにしておきます。
事務局に入った経緯は、フリネット代表理事の奥地に「全国のフリースクールの動きがわかるので面白いですよ」と誘われたからです。
まだまだ勉強不足で東京シューレ以外のフリースクールはあまり知らないため、全国の様々なフリースクールを知ったり、さまざまなフリースクール事情を知ったりすることはとても自分自身にとってプラスになっていると感じています。
また、フリネットの事務局になってから数ヶ月ではありますが、9月から12月にかけて行われたフリースクールスタッフ養成研修講座、2月に行われた多様な学び実践研究フォーラム、年間通して行われた厚生労働省の委託事業である自殺防止キャラバン等のイベントの作られ方を内部から見ることができたのは、普段の業務だけでは見ることができないことも多く、とても新鮮でした。
今後も様々なイベント等に勉強させていただきながらかかわっていきたいと思っているので、ぜひ会場でお会いした際は声をかけてください。
喜びます。

カテゴリー: メールマガジン パーマリンク