「フリースクールと自治体の連携促す モデル事業提言 文科省会議」

6月10日に行われた第10回フリースクール等に関する検討会議(文科省主催)では、フリースクール等の民間団体と自治体との連携を促す内容も含む中間報告案について検討がされました。

朝日新聞「フリースクールと自治体の連携促す モデル事業提言 文科省会議」
教育新聞「まとめに経済的支援の記述を フリースクール等検討会」


では「連携」と言った時、具体的にどのような事をしていけばいいのでしょう?
第9回JDEC(日本フリースクール大会)では、連携をどのように進めていったらいいか、民間・行政双方の立場からの意見をもとに、皆様とともに考えたいと思います。


==================================================
第9回JDEC(日本フリースクール大会)
パネルトーク2「フリースクール等に関する検討会議と国の施策~民間と行政の連携を考える~」

民間団体の立場でのトークに続いて、行政・議会のお立場から、今検討されていること、考えられる支援や民間・行政が連携しての子どもの支援について語っていただきます。
国(文科省)、都道府県、市区町村、それぞれの立場に加え、適応指導教室(教育支援センター)と、すでに連携の取り組みを進んめている民間団体も登場します。

■パネリスト
文部科学省 初等中等教育局 フリースクール等担当 亀田徹さん
東京都教育庁 総務部企画担当課課長(指導部不登校施策担当課長兼務)中西正樹さん
葛飾区 区議会議員 かわごえ誠一さん
全国適応指導教室連絡協議会会長(名古屋市子ども適応相談センター所長)森敬之さん
NPO法人楠の木学園理事長(神奈川県学校・フリースクール等連絡協議会)武藤啓司さん
==================================================

第9回JDEC(日本フリースクール大会)開催概要
 ■日 時:2016年6月25,26日(土,日)
 ■会 場:東京シューレ葛飾中学校(東京都葛飾区)
 ■参加費:6,000円(2日間)/3,500円(1日)
 ■対 象:フリースクール等のスタッフ、保護者、メンバー、その他関係者。
      フリースクール等の実践を知りたい学生、教員、教育相談員。
      不登校の子をもつ保護者、支援者、その他関係者。
 ■主 催:NPO法人フリースクール全国ネットワーク
 ■JDECチラシデータ
 ■チラシデータ(裏面)

カテゴリー: JDEC, 政策提言 パーマリンク