登校拒否・不登校を考える夏の全国大会2017in東京

2017summer_a 今年で28回目の開催となる登校拒否・不登校を考える夏の全国大会、今年は東京・早稲田大学で開催いたします。
記念講演は脳科学者の茂木健一郎さん、基調講演は当ネットワーク代表理事の奥地圭子、その他にも子どもシンポジウム、若者シンポジウム、父親シンポジウム、参加者交流会、テーマ別分科会などなど。たっぷり話し、たっぷり学べる二日間です。

同時開催、全国こども交流2017の情報はこちら! ご家族そろってのご参加、お待ちしています。

開催概要
 ■日 時:2017年8月26、27日(土、日)
 ■会 場:早稲田大学戸山キャンパス
 ■参加費:20歳以上 6,500円(26日だけの参加は4,000円、27日だけの参加は3,500円)
      20歳以下 3,000円(1日だけの参加は1,500円)
      ※上記金額は7月31日までに参加費を振り込んでいただいた方の【早割価格】です。
 ■対 象:全国の不登校の子どもとその家族、フリースクールに通う子どもとその家族、関係者どなたでも
 ■主 催:NPO法人登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク
      NPO法人フリースクール全国ネットワーク
 ■お申込:こちらの 申込フォーム からご登録後、参加費をお振込み。
      または専用の払い込み用紙をご利用ください。