夏休み明け【学校がつらくてもココがあるよ!プロジェクト 2018】

夏休になり、ちょっとホッとした。
だけど、夏休みが明けて、学校がまた始まることを考えるのが辛かったり、もっと長く休みが続けばいいなと感じている皆さんに、このページをお届けします。
学校に行くか行かないかはあなた自身が決めて良いし、勉強のことや友達のこと、家族の事などで不安があれば、その不安を解決するためのお手伝いをしたいとも私たちは考えています。

そんなことを多くの人に知ってもらいたくて、メッセージや夏休み明けの居場所、相談先の情報を集めました。
自分のために読んでみたり、身近な人にこのページに書かれたことを届けてくれたら嬉しいです。

1.駆け込み居場所や相談先の一覧
団体名 地域 取組内容 問合せ先
フリースクールはらいふ 大阪府高槻市 ・無料相談
・居場所の無料開放
072-668-440
info@halife.me
LINE:@halife
フリースクールアサンテ 愛知県岡崎市 ・電話相談、メール相談
・居場所の無料開放
0564-21-0923
school_asante@yahoo.co.jp
小山フリースクールおるたの家 栃木県小山市 ・居場所の開放
・電話相談
0285-35-6565/080-7960-0178(稲葉)
orutaoyama@gmail.com
NPO法人フリースペースたまりば 神奈川県川崎市 ・電話相談
044-833-7562
NPO法人ハッピーラボ フリースクールたんぽぽ 愛知県名古屋市 ・『質問箱』
・居場所の提供
052-700-7554
NPO法人東京シューレ 東京都北区、新宿区、大田区、千葉県流山市 ・相談電話
・居場所の提供
03-5924-0525
フリースクール木のねっこ 広島県廿日市市 ・無料相談
・活動場所の開放
0829-20-4547
info@kinonekko.info
かたは塾 長野県松本市 ・居場所の無料開放
070-5080-8931
flatnetasoviva@gmail.com
わなどぅ 大阪府堺市 ・居場所の無料開放
・電話/メール/LINE@相談
06-6946-7588
ashimura@futouko.com
札幌自由が丘学園 北海道札幌市 ・居場所の無料開放
011-743-1267
fs@sapporo-jg.com
夢街道国際こども交流館 京都府木津川市 ・居場所の無料開放
0774-76-0129
info@yumekaido-kodomokan.org
つばさスクール 埼玉県吉川市 ・居場所の無料開放
048-984-0283
info@tsubasa-school.com
NPO法人ここ 大阪府吹田市 ・居場所の無料開放
・電話相談、メール相談
06-6382-5514
ゆいまーる学園 愛知県名古屋市 ・居場所の無料開放
・無料相談
052-732-0180
yuima@coral.plala.or.jp
大地虹色 和歌山県岩出市 ・居場所の無料開放
・無料相談
090-5013-8777
food.faj@gmail.com
兵庫フリースクール連絡協議会 兵庫県内各所 ・居場所の無料開放
・無料相談
hyogo.manaby.net@gmail.com
フリースクールへきなん 愛知県碧南市 ・居場所の無料開放
・メール相談
090-8077-5174
フリースクールネモ 千葉県習志野市 ・居場所の無料開放 047-411-5159
info@nponemo.net
フリースクールフォロ 大阪府大阪市 ・オープンデー 06-6946-1507
info@foro.jp
フリースクール僕んち 東京都世田谷区 ・電話・メール相談
おむすび食堂
もっと語ろう不登校
03-3327-7142
fsbttoru@yahoo.co.jp
フリースクール多摩川 東京都府中市 ・居場所の開放 042-319-0408
freeschooltamagawa@vesta.ocn.ne.jp
三重シューレ 三重県津市 ・メール相談 059-213-1115
shure@mienoko.com
オープンスペースliby 東京都杉並区 ・居場所の開放 03-3397-0521
liby@tokyoymca.org
※情報は随時追加していきます


2.みなさんへのメッセージ
団体名 メッセージ
フリースペースたまりば
NPO法人ハッピーラボ
フリースクールたんぽぽ
東京シューレ
クレイン・ハーバー
クレイン・ハーバー
クレイン・ハーバー


3.それぞれの取り組み詳細
フリースクールはらいふ

1.無料相談

不登校・ひきこもり ・高校中退などでお悩みの方のご相談をお受けします。
当スクールのご利用を前提としないご相談も可能です。お気軽にご相談ください。


2.居場所の開放(毎週 月・火・木・金 10:00-17:00)

おひとりあたり5日分は無料でご利用いただけます。
夏休み明けなど、とりあえず学校や家とは違う場所で過ごしたいという駆け込み利用も可能です。いつでもご連絡ください。

【場所】コミュニティハウスはらいふ(大阪府高槻市大字原91-13)


問い合わせ先:

TEL 072-668-6440
MAIL info@halife.me
LINE @hilife

フリースクールアサンテ

1.電話相談・メール相談

夏休み明け直前の9月1日,2日(土,日)の正午から夜8時まで、
電話・メールでのご相談を受け付けています。
電話番号は 0564-21-0923
メールアドレスは school_asante@yahoo.co.jp


2.居場所の開放(8月31日(金) 13:00-16:30)

トランプや将棋、DSで遊べます(DSは持ってきてね、得意なスタッフがいるよ)。
その他、のんびりしても良いです。

【場所】フリースクールアサンテ(愛知県岡崎市欠町三田田北通21-22)


問い合わせ先:

TEL 0564-21-0923
MAIL school_asante@yahoo.co.jp

小山フリースクールおるたの家

☆新学期、フリースクールを開放します☆

小山フリースクールおるたの家では子どもの自殺者の多い9月1日に合わせ、フリースクールを開放します。
9月3日(月)~7日(金)はだれでも気軽におるたの家にお越しください。
お菓子、飲み物、ゲームやマンガなど自由に楽しめます。

また学校の夏休み中もおるたの家は通常通り開室しております。
開室時間内であれば、保護者様の相談も随時受け付けますのでお気軽にぜひお越しください。

期間:9月3日(月)~7日(金)
時間:11時~17時
場所:小山フリースクールおるたの家(小山市城東2-2-4)


☆不登校無料相談☆

おるたの家では保護者、ご本人を対象に電話での相談を随時受け付けております。
フリースクールに入るかどうかに関わらず不登校に関するご相談などなんでもお持ちよりいただければと思います。

【電話】080-7960-0178(稲葉)


お問合せ
小山フリースクールおるたの家 稲葉祐一朗
電話 0285-35-6565/080-7960-0178
メール orutaoyama@gmail.com

フリースペースたまりば

■電話相談

原則として月曜日~金曜日(祝日を除く)10:30~18:00(火曜日は14:00まで)に、無料の電話相談を受け付けています。
また、YouTubeの神奈川県公式チャンネル「かなちゃんTV」において、代表の西野博之が「『今、学校に行きづらいあなたへ』少しだけ僕の話をきいてほしい。」というメッセージを発信しています。

【電話】044-833-7562


問い合わせ先:

NPO法人フリースペースたまりば 044-833-7562

NPO法人ハッピーラボ フリースクールたんぽぽ

1.『質問箱』

だれでも匿名で質問や相談をできる『質問箱』をつくりました。

2.居場所の提供

駆け込み場所は、フリースクールたんぽぽでいつでも対応しますが、まずはメールでご連絡ください。
9月1日には、福井県(越前市)、名古屋市、東京(23区)でも居場所を開けてくれる仲間がいます。


問い合わせ先:

電話052-700-7554
メールtanpopochan@ezweb.ne.jp

NPO法人東京シューレ

1.子ども相談電話「シューテレ」

「シューテレ」は、あなたが何でも話していい「相談電話」。あなたが知りたいこと、悩んでいること、困っていることを聞いて、いっしょに考えます。お説教されたりはしません。
電話番号:03-6680-8094 毎週木曜日18時~20時まで(夏休み期間以外もやってます)

2.居場所の提供

学校に行くことがつらかったら、家に居ることがつらかったら、フリースクール東京シューレに来てみてください!
駆け込み居場所、やってます。
そんな緊急事態ならお金は必要ありません。事前の連絡も必要ありません!(ご心配の方はご一報ください)
場所:京浜東北線・メトロ南北線「王子」駅/都営大江戸線「若松河田」&メトロ東西線「早稲田」駅/東武野田線「初石」駅/京浜急行「雑色」駅、それぞれの駅近くにスペースがあります。
詳しくは、東京シューレの夏休みの取り組みページを見てください。


問い合わせ先:

電話03-5993-3135
メールinfo@shure.or.jp

フリースクール木のねっこ

1.無料相談

学校へ行きたくない、苦登校・不登校の事などでお悩みの方のご相談をお受けします
当スクールのご利用を前提としないご相談も可能です。お気軽にご相談ください。

2.活動場所の開放(木、金曜日13:00~16:00)

期間:お盆休み明け8月21日から9月末日
場所:もーりぃはうす「結」youi

廿日市もーりぃの木金の午後の活動、結の日終日(詳細はお問い合わせ下さい)、居場所として無料開放(利用がはじめての人のみ)
学習支援など実費は有料です。


問い合わせ先:

電話0829-20-4547(夏休み以外 平日10-15時)
メール info@kinonekko.info
URL httpss://kinonekko.info/

かたは塾

1.居場所の無料開放

お盆が終わるとそろそろ夏休みも後半に入りますね。なんとなく体と気持ちがついて以下ないなぁ…と悩んでいませんか。
新学期スタートに合わせて、方は塾を三日間無料で開放しています。
事前予約は不要で、当日飛びこみ参加で大丈夫です。不安な気持ちを話しに来てくれても、何もせずただゆっくり過ごしに来てくれてもいいです。どうぞ一人で悩まないでくださいね。


問い合わせ先:

電話070-5080-8931
メール flatnetasoviva@gmail.com

わなどぅ

わなどぅでは、夏休み明けの取り組みとして
8月27日から9月3日まで、
堺校にて夏休み明け学校に行けない
子どもたちの居場所として
教室を無料開放します。

期間: 8月27日(月)~9月3日(月)まで
    11:00~15:00の間
    (土日除く)
場所: わなどぅ堺校

☆ 学校に行きたくなくて困っている人
☆ 行く場所がなくて困っている人
☆ 予約いりません
☆ 無料です

ぜひお越し下さい!!br>


ご相談・問い合わせ先:

電話 06-6946-7588
メール ashimura@futouko.com
LINE@ @bmz8272y

札幌自由が丘学園

9月1日は、本州などの学校で二学期の始業日に当たることが多く、そのためか毎年子どもの自殺件数が最も多い日となっています。
こうした状況に対して、これまでも私たちは生徒たちから全国の子どもたちに宛てたメッセージを紹介するなどの取り組みを行ってきました。

そして、北海道では8月下旬に夏休みが終わる学校が多いことから、8月23日(木)に「休んで生きよう! 新学期開放デー」を急きょ実施することにしました。

札幌自由が丘学園を無料で開放する時間です。
詳細はこちらをご覧ください。

もちろん、「子どもの心と命を守る」という視点は、この時期限定のもので良いはずはありません。私たちに限らず、子どもに関わるすべての大人が常に大前提としていなくてはならない視点です。
この日の参加が難しいという方も、何か学校での生活に悩みがあればぜひ違う日に学園へお越しください。
学園スタッフがお話を伺います。和気あいあいとした生徒たちも待っています!

とき:2018年8月23日(木) 13:30~16:20
ところ:フリースクール札幌自由が丘学園(札幌市東区北8条東1丁目3-10)


ご相談・問い合わせ先:

電話 011-743-1267
メール fs@sapporo-jg.com

夢街道国際交流子ども館

取組内容:居場所の無料開放

期  間:8月29日~31日、9月3日~5日
時  間:午前9時から午後4時まで居場所を開放します。

HPもご覧ください。

お問い合わせ先

メールアドレス:info@yumekaido-kodomokan.org
TEL:0774-76-0129

つばさスクール

取組内容:居場所の無料開放

期間:9月3,4日 10:00~13:00
場所:埼玉県吉川市きよみ野2丁目25-1 2階 つばさスクール・高等学院
電話:048-984-0283
申込:不要(上記以外の日時を希望される場合は、事前にご相談ください)
駐車場:あり
内容:無料相談・卓球・カードゲーム・ボードゲーム・あなたに合った勉強など
ホームページ:httpss://tsubasa-school.com/

無料開放日のご案内~学校に足が向かないあなたへ~

学校に行こうとしても、どうしても心や身体が向かわない。
それは、特別なことではありません。
今まであなたは頑張り過ぎていたり、我慢し過ぎていて、
このままじゃ無理だよと、心や身体がSOSを出しているのかもしれません。

学校に行けないと、それだけで人生は終わりでしょうか?
そんなことはありません。
あなたらしくいられて、学べる場、力が発揮できる場所は、必ずあるはずです。

悩んでいる時、苦しんでいる時、目の前のことで、心はいっぱいになっていると思います。
学校でもなく、家庭でもない第3の場所にふらっと来てみませんか?
自分を客観的に見られたり、少し視野が広がったり、そんなお手伝いができるかもしれません。
安心して自分らしくいていいんだと感じてもらえたら、また少し元気が取り戻せるかもしれません。

ぜひ一度私たちに会いに来てくださいね。

NPO法人ここ

1.フリースペースの開放
私たちの活動拠点である地元吹田市の企業【元気倶楽部】さんにご協力いただき、吹田市の小中学校の二学期の始業式である8月27日から3日間フリースペースを開放します。とても広くて開放的な場所なので気軽にご利用ください。

イベント名:夏休みアディショナルタイム~ここ飯ハンパないって!~
日程:2018年8月27~29日
時間:11~18時
場所:大阪府吹田市高浜町4-46(2階)元気倶楽部【JR吹田駅から徒歩6分】
内容:ゲーム大会(スマブラ、マリオカート、マンガ喫茶、たこ焼き・お好み焼き作り、人狼大会、カラオケなど)
対象:6~18歳
費用:無料
イベント詳細ページ:https://npokoko.org/koko-free-school/event-2/
お問い合わせ:06-6382-5514(NPO法人ここ)開校時間 月~土曜日(木曜日を除く)の11~18時

2.電話相談、メール相談
月~土曜日(木曜日を除く)の11時~18時に無料電話相談、メール相談を受け付けています。
メールアドレス:npokoko5514@gmail.com

1のフリースペースは当フリースクールの生徒も利用します。よければお近くの会員の皆さんや利用者の方々もお越しください、一緒に遊びましょう。

ゆいまーる学園

〇対象  学校に行くのがつらい中学生・高校生
〇日程  8月27日(月)~29日(水) 午後2:00~6:00
     9月 3日(月)~ 7日(金) 午後2:00~6:00
      (通常は毎日平日午後5:30~6:30開始まで)
     お電話・ご訪問を受け付けます。(メールは1日24時間)

〇場所  愛知県名古屋市鶴舞3-4-3富田ビル2F
〇電話  052-732-0180
〇Twitter @yuimarle
     気軽におしゃべりできるところ、にしたいと思っています。
〇お約束 ・費用は無料
     ・秘密を守ります
     ・フリースクールへの勧誘はしません
     ・とく名でもいいです
     ・ほんとうに困っちゃった時は、いつでもいいです!

ゆいまーる学園
Tel 052(732)0180
Mail yuima@coral.plala.or.jp

大地虹色

□無料解放
 8月27日〜9月5日
 9時〜15時
 *27.28は午前中のみ

住所:和歌山県紀の川市桃山町調月1922-2

□無料電話相談
 090-5013-8777(8時~20時)

□無料メール相談
 food.faj@gmail.com(随時実施中)

兵庫フリースクール連絡協議会

兵庫県では、神戸や姫路のフリースクールが協力して、居場所の開放と電話相談を受け付けています。
期間は2018年8月27日から9月3日まで、詳細はホームページからご確認ください。

(以下、ホームページから抜粋)
夏休み明け前後、学校が始まることを思うと、気分が優れないこともあります。勉強のこと、友達のこと、人間関係や家庭のこと、いろいろあって学校に行くか迷っている。場合によっては、学校に行かない選択があってもいい。ここは、夏休み明けの不安を解消するお手伝いをするところです。どなたでも気軽に使っていただける相談所、居場所を提供しています。
この活動は、「兵庫フリースクール連絡協議会」に加盟するフリースクールが共催する非営利活動です。私たちは、苦しんでいる子どもたちの心が少しでも楽になればと思い活動しています。いま悩まれている方は、ひとりで思い悩む前に、ぜひ連絡を入れてみてください。

お問合せ先
hyogo.manaby.net@gmail.com

フリースクールへきなん

フリースクールへきなんでは、下記の日程で居場所の開放をいたします。

〇8月30日10時から13時 へきなん福祉センターあいくる
〇8月30日18時から21時 碧南市棚尾公民館 3階 会議室
〇8月31日10時から12時 碧南市棚尾公民館 3階 会議室
〇8月31日18時から21時 碧南市棚尾公民館 3階 会議室
〇9月 3日10時から12時 へきなん福祉センターあいくる

また、fsheknan@yahoo.co.jpでは24時間メール相談を受付しています

フリースクールへきなん
TEL:090-8077-5174

フリースクールネモ

9月1日問題ですが今年は3日から学校が始まるところもいいのではないでしょうか?
フリースクールネモではオープンデーとして9月3日誰でも来てもいいです!とりあえず1日一緒に遊びましょう!
学校に行かない相談も受け付けていますので、子どもだけじゃなくて大人もどうぞ!
コーヒー飲んでボードゲームしてほっとしましょう!

日時:9月3日(月)7:00~19:00
場所:フリースクールネモ(千葉県習志野市)
フリースクールネモ
047-411-5159
info@nponemo.net

フリースクールフォロ

◎学校で、つらい思いをしているみなさんへ

「学校に行きたくないけど、親が学校を休ませてくれない」
「学校を休んでいいと思えない」

夏休み明けが迫るいま、そんな気持ちでいる人は多いと思います。
この時期は、本当につらいと思います。そんな気持ちでいる人にこそ、

「学校以外にも子どもが行くところはある」
「学校の外でも、生きている子どもたちはいる」

と知ってほしくて、フリースクール・フォロでは、夏休み臨時企画として、
「フリースクール・フォロ オープンデー」を開きます。

8月23日(木)~9月3日(月)9:30~16:00/土日はのぞく。
場所:フリースクールフォロ(大阪市中央区)
「オープンデー」は参加無料です。親の方に相談しなくても、自分の気持ちだけでフォロに来てくれても、だいじょうぶです。
もし、いま学校でつらい思いをしていたら、試しにフォロを見に来てみてください。続けてフリースクールに来るかどうかはともかく、学校に行かなくても生きている子がいるんだなと、実際に知ってもらえること、感じてみてもらえるだけでも、自分の気持ちの風通しはよくなるのではないかと思います。

よかったら、オープンデーの間だけでも、フォロに来てみてください。

2018年8月17日 フリースクール・フォロ スタッフ一同

06-6946-1507
info@foro.jp

フリースクール僕んち

「NPOフリースクール僕ん」のトールといいます。
ささやかなメッセージを、今、苦しいキミに贈ります。読めたら読んでね。

「死ぬ権利」も、キミの生きる権利のひとつです!
キミは一度死んだと思って、それを「キミらしく生きる権利」に変えて欲しい。

ボクには「生きてさえいればきっと良い事がある」なんて、絶対に約束できません。
でも誰もが、「少しはマシ」「生きてゆく価値がある」と思える社会になるように、
フリースクールなどをやってゆくことが、ボクの生きている意味なんです。
ダメダメ大人ですが、頑張るから、ちょっとは期待してくれませんか?

・・・大人の自殺も多いのです。どうして?
もちろんボクも死にたいと思ったことが何度もある。今でも明日は分からないです。
辛い嵐は何処から、どんな風にやってくるか予測できません。
でもこれだけは言えます。
辛い時、キミはその嵐が過ぎ去るまで、どこかに避難していなくてはならない!
災害の原則と同じです。避難する権利が、生きる権利です。
誰にも遠慮せずに、避難していいのです。
安全な所へ避難さえしていれば、嵐は必ず去って行きます。

キミの辛い嵐は、きっと色んな意味で学校が始まることと関係があるのでしょうね。
だったら夏休みを終わらせず学校へ行かないことが、当面の避難なのではないですか?

自宅、自分の部屋、そこで「避難」になるなら一番いい。
でも、そうはいかない感じだったら、このサイトにある色んなメッセージからでも、
近いとか、時間が合うとか、共感できるとか、感じた所に連絡してみるといいよ。
きっとキミの置かれた状況を踏まえて、「避難」の仕方を一緒に考えてくれます。
まずは、嵐に向き合おうとしないで、逃げよう!!

そして嵐は過ぎたなと感じたら、ゆっくり少しずつでいいから自分の考えをまとめましょう。

一体自分は、何について不安なのだろう。
これからの人生を、何のために、誰のために、生きてゆくのだろう。
他のみんなは、それぞれにどう思っているんだろう。

まず、一番身近な誰かに、悩みや疑問を打ち明けてみるのがもちろん大切です。
そして狭い目の前だけを見ていないで、今まで考えたこともなかった様な情報も、
検索したり、本を読んだり、メッセージを発信している所に連絡したりして、集めてみよう。
今まで近くにはいなかった様な誰かにも、自分の気持ちを聞いてもらおう。


下に、「僕んち」として、できることを、並べてみました。

この中で、キミがちょっとでも気になるものがあったら、いつでも連絡してみてね。

・トールの電話:090−3905−8124 出られる時は、何時でも出ますよ♪ 
・メール: fsbttoru@yahoo.co.jp  いつでもお受けします。
・「フリースクール僕んち・おむすび食堂」:ほぼ毎週、月曜12〜14時  電話かメールでOK!
 朝10時までに注文してくれれば、おむすびセットが無料です。そして僕んちを無料開放しています。
  同じ悩みの仲間や、味方になってくれる大人に出会えるかも。遊んだり、話したりしていってね!
・「もっと語ろう不登校」:1or2土曜の2pm〜
 友達の「オープンスペース”Be!”」と代わり番こに開いています。
 色んな悩みを話す人と出会えるよ。9月8日は「オープンスペース”Be!”」で開きます。


どんな形であれ、誰かと出会えれば、きっと何か希望が見えてくると思います。
会えるのを楽しみに待ってるね♬ 

僕んち・タカハシトール
TEL:03-3327-7142
メール:fsbttoru@yahoo.co.jp 場所:世田谷区代田4-32-17 サンハイツB

フリースクール多摩川

フリースクール多摩川は2018年は8月30、31日、スクールを無料開放します。13時から18時です。
ここでは普段、「学校がつらい、人との関わりになやんでいる、人に言えない悩みもある」そんな子供たちが、明るく活動しています。
その姿を見に来るのもあり、一緒にゲームや運動するのもあり、大人や年上の子に相談する、わんこと遊ぶのもありです。静かに漫画を読んで、のんびりしている子もいますよ。

もちろん、電話(042-319-0408)やメールで話をしたい人も歓迎ですよ。(これはいつでもです。)
一人では悩まないでね?まだ、君の知らない、いろんな子がいる、いろんなことがあるんです。

フリースクール多摩川
東京都府中市府中町2-18-17
freeschooltamagawa@vesta.ocn.ne.jp
TEL:042-319-0408

三重シューレ

もうすぐ2学期が始まります。
つらい思いで、その日を迎える子どもたちがいます。
何もできないのですが・・・毎年、わたしたちも胸を痛めています。
学校は苦しい思いをしてまで、ましてや命をかけてまで行かなければならないところではありません
・・・私たちは心の底からそう思っています。

私たちは、そのことを学校から離れて生きる子どもたちの姿から学ぶことができました。
学校がつらければ、みえシューレのスタッフにメールで相談してみませんか?
電話か直接相談を希望される場合は、メールでご連絡ください。
私たちは、すべての子どもたちが安心して育つことを願っています。
よろしければ、学校やフリースクールを選ばない生き方や情報もお伝えいたします。

アドレス:shure@mienoko.com
日にち:8月29・30・31日
    9月3・4・5日
    電話 059-213-1115
    (土日、夜間などすぐにメールを返信できない場合があります)

三重シューレ

学校外の居場所オープンスペースliby

【特別liby 開催】
学校外の居場所オープンスペースlibyは、8月30日、31日、9月1日、3日、4日の5日間は「だれでも500円で1日過ごせる日」にします。
libyに来て、一緒に過ごしませんか。ホッとできる場所がここにはあります。

*日にち 8月30日、31日、9月1日、3日、4日
*時間 13:00〜19:00
*場所 東京都杉並区西荻北1-15-5

ブログ → https://blog.livedoor.jp/liby/
Twitter → @ymcaliby

※上記の日以降も、随時見学や相談を受付けています。
まずは、liby@tokyoymca.orgへメール、
またはお電話ください。03-3397-0521

2016natsuyasumi