【報告】10月20日 多様な教育機会確保法「ここまできた!」報告会

10月20日(火曜日)夜、多様な学び保障法を実現する会との共催で多様な機会確保法「ここまで来た!」報告会を開催しました。

平日の夜、また今年は臨時国会は召集されないのではないか?という状況の中ではありましたが、初参加の方も多く、約150名が参集、関心の高さがうかがえる集会となりました。
会員の皆様の中でも、遠方からも駆けつけてくださった方もおり、あらためて御礼申し上げます。

また、馳文科大臣にも登場をお願いしていましたが、日程の都合がつかず、民主党・超党派フリースクール等議員連盟の寺田学議員にご出席いただき、新しい制度をつくることの意義や今後の見通し等についてもお聞きしました。

次の国会までにどれだけ各党の党内で検討がなされ、必要性が理解されるか。特に学校教育以外のものを公的には認めるべきではないという考え方をどれだけ変えていけるかが、今後のポイントとなりそうです。

以下に、当日配布した資料を掲載いたします。
これまでの検討経過、現在の条文案、そして多くの関係者からの声も掲載されておりますので、ぜひお読みください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10月20日 多様な教育機会確保法「ここまできた!」報告会
開催日時:10月20日(火)19時~21時30分
会  場:早稲田大学戸山キャンパス33号館3階 第一会議室
参加人数:148名

当日資料のダウンロード

記録のダウンロード

主  催:NPO法人フリースクール全国ネットワーク
     多様な学び保障法を実現する会
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


カテゴリー: 政策提言 パーマリンク