2022年度 フリースクールスタッフ養成講座のご案内

フリースクールスタッフ養成講座のご案内

2022年度秋から始まるスタッフ研修のご案内を教育関係者、学生、保護者、自治体の方々などフリースクールや不登校に関心をお持ちのみなさまにお送りしています。
不登校は「なおす」ことではなく、「ありのままを受け止める」との考えをベースとしてフリースクールは活動をしています。
スタッフ自身が自分で何が大切かを考え、行動できるようになるために、お互い学びあえる研修をオンラインで開催します。
今回の研修はHow toを教えるのではなく、上手くいく方法論を超え現場にいる個人としてのスタッフのあり方を大事に考えます。
将来的にフリースクールを立ち上げたい、不登校の子どもたちとどのように関わったらいいのかわからない、我が子が学校に行かなくなったけどどうすればいいのか?
そのようにお考えのみなさまと共に、相互の学びあいを大切に、実践的な部分も大切にした研修を行います。
それぞれ違う価値観を持った参加者同士が違和感を感じることや、違うフィールドで生きてきた人同士が起こす化学反応を楽しんでみませんか。
参加者自身が情報を集め、経営資源を集め、セルフマネジメントができる人材の育成を目的にした研修にしたいと考えていますので、是非ご参加ください。
申込受付は8月15日から開始いたしますが、定員20名を超えた場合はお断りさせていただきますのでご了承ください。

研修日時

日程:2022年10月8日〜11月19日(毎週土曜日合計7回)

時間:各回14:00~15:30

今回の研修の特徴

1. 全国のフリースクールリーダーの経験から学ぶことができます。

2.リフレクション
 研修に参加することで自分自身の気づき、感じたことを参加者が相互に学びあいます。
 お互いの学び合いによって、自分の理解をより一層深めることができます。

3.オンライン研修のため、仕事を持っていたり、遠方に出かけられない全国の仲間とも繋がれます。

4.一人だけでは気がつけない多くの人の知識が蓄積した集合知の力で、相互の学びを深めていきます。

ファシリテーター

木村清美

  • 1996年 9月16日に香川県高松市でフリースクール「ヒューマン・ハーバー」設立。 
  • 26年間主宰者として活動。 
  • 2001年1月、フリースクール「ヒューマン・ハーバー」を母体として、親の会が NPO法人四国ブロックフリースクール研究会設立。 
  • 2001年1月理事長に就任、2007年以降理事に就任。 
  • 2001年3月NPO法人フリースクール全国 ネットワーク理事に就任。

全国のフリースクールと協力して、 子どもの学びや育ち、子どもの権利を保障するため、幅広い活動を継続しつつ、電話相談やネットを中心とした心の支援、不登校に悩む保護者への相談はプリーフセラピーを主軸に話を聴いています。

全体のスケジュール

第1回(10月8日)
フリースクールの状況と教育機会確保法によって変わること
講師:江川和弥 (NPO法人フリースクール全国ネットワーク代表)

第2回(10月15日)
不登校の子どもたちの現状、今後必要とされる学び
講師:木村清美 (フリースクール 「ヒューマン・ハーバー」主宰)

第3回(10月22日)
フリースクールのスタッフと親との関わり方
講師:前北海 (NPO法人フリースクール全国ネットワーク事務局長)

第4回(10月29日)
困難を抱える子どもへの対応
講師:今川将征 (NPO法人フリースクールみなも 代表)

第5回(11月5日)
フリースクールに関わる制度や自治体・他団体との連携について
講師:中村尊 (NPO法人クレインハーバー 代表)

第6回(11月12日)
世界のフリースクールはどのような学びを創っているのか・ウクライナの子ども達の現状とこれから
講師:朝倉景樹 (社会学者/雫穿大学 代表)

第7回(11月19日)
振り返り

定員

20名

費用

参加費:38,500円(フリースクール全国ネットワーク所属団体の場合は30,000円)

早期割引・・9月8日までの申し込みで33,500円

調査参加に関する割引・・30800円

※各種割引の併用はできません。

※テキストとして当日までに「実例からみるフリースクールのつくりかた」(日本法令出版)のご購入を併せてお願いします。

お申し込みフォーム

フリースクールスタッフ養成講座オンライン版申し込みフォーム
このフォームは2022年10月8日(土)〜11月19日(土)に行われるフリースクールスタッフ養成講座オンライン版の参加申し込みフォームです。お申し込み後に料金とお振込み先をメールでお知らせさせて頂きます。
タイトルとURLをコピーしました